MENU

TEL

Newsお知らせ

FLAT35や災害復興融資の金利が下がっています

住宅金融支援機構(東京都文京区)が3月1日発表した、各金融機関の長期固定金利住宅ローン「フラット35」の3月分の金利は、主力の融資率9割以下・借入期間21年以上の場合で、年1.27%~年1.96%だった。最低金利の1.27%は4カ月連続の下降となりました。

また災害復興融資の金利も2月の0.55%から3月の発表では0.46%に引き下げられています。フラット35は実際の実行時の金利が適用されますが、災害復興融資は申し込みをして決定された金利が適用されます。平成28年熊本地震に係る災害復興住宅融資については、平成32年3月末までとなっております。

展示会ご予約

展示会
ご予約

メールでの問い合わせ

メール
フォーム

お電話での問い合わせ

電話での
問い合わせ

Copyright© 2019 LOHOUSE All rights reserved.